診療科・部門

臨床試験支援センター

診療科等案内

お問い合わせ
電話
096-373-5842
FAX
096-373-5809
HP
https://www2.kuh.kumamoto-u.ac.jp/chiken/

スタッフと専門領域

松岡 雅雄
センター長
【兼任/血液内科・膠原病内科教授、感染免疫診療部 部長、輸血・細胞治療部 部長、中央検査部 部長、がんセンター長、京都大学名誉教授】日本血液学会評議員、日本癌学会評議員、日本ウイルス学会評議員、日本HTLV-1学会理事、日本学術会議連携会員
城野 博史
副センター長
分子病態学、臨床薬理
【兼任/薬剤部 准教授】日本医療学会代議員、日本薬学会代議員、日本薬理学会学術評議員、日本臨床化学会理事・評議員、日本薬剤師研修センター認定実務実習指導薬剤師

臨床試験支援センターの特徴

臨床試験支援センターは現在日本で使えるお薬では治らない病人の人たちに効果があるとされる新しいお薬や治療法の研究・開発を推進・サポートします。

人体に投与しない非臨床試験の段階までは大学・研究機関・製薬会社などで研究や試験を重ねていきますが、最終的な臨床結果判定はどうしても実際にその病気で苦しむ患者様で試してみるという「試験」が必要になります。この段階が「臨床試験」または「治験」とよばれます。この段階になると病院や医師の協力が必要になってきますので製薬会社などが医療機関に依頼して治験が開始されます。
「治験」を本院で円滑に行うために、当センターは平成11年4月に開設され、治験コーディネイターを中心に医師、薬剤師、看護師などのチームが安全でより有効な医薬品開発を推し進めてきています。


業務領域

  • 治験事務局として製薬会社からの治験依頼の事前対応
  • 治験審査委員会の運営
  • 事務部と連携して治験契約締結
  • 治験チームを編成して医師などをサポート
  • 治験開始時の医師、治験依頼者(製薬会社)、治験コーディネイターとのスタートアップミーティングの設定
  • 治験参加者(患者様)の募集及びスクリーニング
  • 治験依頼者のモニタリング・監査の対応
  • 治験実施中の院内各部署との調整
  • 治験薬の保管管理
  • 本院と共同で治験を行う医療機関の代理審査と緊急時対応
  • 医師及び院内スタッフ向けの治験実施講習会の開催
  • 治験依頼者(製薬会社)向けの治験実施体制説明会の開催
診療科・部門