熊本大学医学部附属病院
周辺地図 ENGLISH
 
診療科等のご案内
内科部門
呼吸器内科
消化器内科
血液内科
膠原病内科
腎臓内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
循環器内科
脳神経内科
外科部門
心臓血管外科
呼吸器外科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
移植外科
泌尿器科
婦人科
成育医療部門
小児科
産 科
感覚・運動部門
整形外科
皮膚科
形成・再建科
眼 科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
歯科口腔外科
放射線診療部門
画像診断・治療科
放射線治療科
脳・神経・精神部門
神経精神科
脳神経外科
麻酔科
中央診療施設等
中央検査部
中央手術部
中央放射線部
集中治療部
中央材料部
リハビリテーション科
(リハビリテーション部)
病理部
輸血・細胞治療部
総合診療科
救急外来(救急・総合診療部)
感染免疫診療部
血液浄化療法部
総合臨床研修センター
光学医療診療部
治験支援センター
高度医療開発センター
地域医療連携センター
総合周産期母子医療センター
がんセンター
ME機器センター
地域医療支援センター
移植医療センター
▼院内措置の診療支援センター
肝疾患センター
アミロイドーシス
診療センター
嚥下障害診療センター
神経免疫疾患抗体センター
部等
総合臨床研究部
医療情報経営企画部
薬剤部
看護部
医療技術部
栄養管理部
医療の質・安全管理部
感染制御部
その他
先進医療
セカンドオピニオン外来
緩和ケア
検査カフェ
禁煙外来
脳ドック
乳がん検診
不妊相談室
出生前遺伝学的検査(NIPT)
各種ご相談について
病院からのお願い
受付時間
【初診・再診完全予約制】
再 診8時30分~17時15分
各診療科の診療日および担当医

移植医療センター

スタッフと専門領域

日比 泰造 教 授 小児外科、移植外科
【兼任/移植外科 教授】日本外科学会専門医、日本消化器外科学会専門医・指導医、日本肝胆膵外科学会高度技能専門医、American Society of Transplant Surgeons 認定医、日本移植学会認定医、日本がん治療認定医
林田 信太郎 助 教  
【兼任/小児外科・移植外科】日本外科学会専門医、日本移植学会認定医
安藤 惠子 レシピエント移植コーディネーター
 

移植医療センターの特徴

臓器移植法の改正を契機に、臓器移植医療の一般化が進んでいます。本院は、従来、献腎移植の実施認定施設でしたが、生体肝移植の実績蓄積と2010年の法改正を機に、新たな脳死肝移植実施施設の一つとして認定を受けました。2018年4月現在、当院初めてとなる脳死肝臓移植を11例経験しています。さらに、脳死小腸移植の実施認定施設にもなっております。移植医療は、単に患者さん一人の医療にとどまらず、必ずドナーが必要であり、また複数の診療部署や施設間の協力が不可欠です。このような背景から、平成23年度(2011年度)から本院に「移植医療センター」の設置が認められ、正式に発足し、現在に至っております。
センターの事務室は、外来棟4階にあります。兼任のセンター長と専任教員が任命されており、また、看護師から転任した専任のレシピエント移植コーディネーターが、本院で行われる臓器移植のコーディネーションを担っております。移植後の患者さんはもとより、生体移植後のドナーの健康管理や、種々の相談にも応じております。今まで行われていた単一診療科での移植医療をよりきめ細やかに行うよう調整し、長期も含めた移植医療の安全性と信頼性をより高めることがこのセンターの特長です。

業務領域

  • 臓器移植患者周術期管理
  • 臓器移植レシピエントのコーディネート
  • 生体間臓器移植における、ドナーの術前後ケアとサポート
  • 他医療機関との情報送受
  • 院内関係部署の移植に関わる業務調整
  • 臓器移植に関わる病理診断業務(病理医)
  • 臓器移植に関わる服薬指導、薬剤血中濃度モニタリング(薬剤師)
  • 臓器移植患者の社会的支援(MSW)

連絡先等

【電話】096-373-5594 【FAX】096-373-5589

http://www2.kuh.kumamoto-u.ac.jp/transplant/

熊本大学医学部附属病院
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
電話/096-344-2111 (代表)
   096-373-5996 (時間外受付)
copyright© 熊本大学医学部附属病院 All right reserved.