熊本大学医学部附属病院
周辺地図 ENGLISH
 

患者様及びご家族の皆様にお願い

入院にあたっては次の内容を十分に理解していただき、最適な診療にご協力ください。

治療説明と同意について

  • 医師から、ご自身の病気のことや、検査・治療方針について十分な説明を受けてください。
  • 患者様のプライバシーを守るため、あらかじめ患者様のご家族など信頼できる人の中から、病気の説明を受けられる方を決めておいてください。
  • 疑問点やご要望があれば、医師・看護師等へご相談ください。

診療について

  • 1 ~3 名の受持医が協力して診療にあたります。
  • 適切な診療を行うため、 診療科長等の回診を定期的に行っています。
  • 入院中の治療内容や入院期間について、「入院診療計画書」をお渡しし、医師・看護師が説明を行います。
  • 夜間や休日は、 当直医が診療を行います。
  • 診療に関してご質問がある場合は、遠慮なく受持医へお尋ねください。
  • 診療以外にご要望やご希望がありましたら、遠慮なく医師・看護師等にお申し出ください。
  • 患者様への必要な治療が終了し、他の病院での治療が適当であると受持医が判断した場合は、 適切な病院等へご紹介いたします。

看護について

  • 病棟では、看護師が昼夜を問わず交替勤務で看護にあたっています。心配事やご質問、ご要望がありましたら、遠慮なくご相談ください。
  • お一人おひとりの患者様に、受持看護師が、退院まで責任を持って担当いたします。 患者様やご家族と相談しながら看護計画をたて、看護を行ってまいります。
  • 看護方針について十分説明を受けてください。

患者様の安全確保について

  • 本院では、安全確保と患者様誤認防止のため、原則として、患者様のお名前 ・患者番号等が記入されたIDバンドを患者様の手首または足首に装着していただきます。 検査や治療のつど、患者様にお名前と生年月日をお聞きすると共に、IDバンドを確認させていただきますので、ご理解とご協力をお願いします。
  • 安全で安心な入院生活を送っていただくために、日頃の生活の様子を伺い、転倒・転落に関する危険度をチェックし、患者様及びご家族と一緒に話し合い、予防策をたてています。 ご理解とご協力をお願いします。

入院生活における禁止事項

院内での禁止事項

  • 窃盗・脅迫・暴力行為は犯罪です。直ちに警察へ通報し、退院や転院を命令することがあります。
  • 無断外出・無断外泊・迷惑行為、飲酒、セクシュアルハラスメントの行為は禁止です。退院や転院を勧告することがあります。
  • 病院敷地内(中庭・駐車場を含む)及び周辺路上・公園は全面禁煙です。喫煙に対し退院や転院を勧告することがあります(付添いのご家族の方も同様)。面会等で来院されるご家族やご友人等の方にもお知らせください。来院者の喫煙には退去勧告することがあります。
  • 湯たんぽは、低温でもやけどを起こす危険があるため、医療安全上使用禁止であり、持込みもできません(電気毛布を含む)。保温が必要な際は、必ず医師・看護師にご相談ください。
  • 無許可での写真・動画撮影(カメラ、携帯電話、スマートフォンによる撮影を含む)を禁止しています。
  • 職員への贈答、御礼につきましては、固くお断りしております。

入院中は他病院への受診を禁止しています

  • 本院入院中(外泊・外出時を含む)は、原則として、他の病院への受診はできません。受診を必要とする場合は、必ず医師・看護師に事前にご相談ください。

入院中は他病院から薬を受取ることを禁止しています

  • 原則として、現在内服中の患者様は、院内で処方できる薬に関しては本院で調剤致します。本院入院当日から退院日までは、原則として他の病院では診療費が算定できないため、かかりつけの病院等で本人またはご家族が代理で薬を受け取らないようにしてください。

内服薬について

  • 入院時に、外来で処方されたお薬やご持参のお薬を確認させていただいております。お薬手帳をお持ちの方は、必ずご持参ください。もしそれら以外のお薬を内服される場合、必ず主治医に連絡し許可を得るようにしてください。
  • 患者様の病状や体質によっては、お薬が重篤な影響を及ぼす場合がございます。したがって、患者様同士でお薬のやり取りをしたり、主治医に相談なく服薬されることは絶対におやめください。
  • お薬についてのご質問があれば、主治医や薬剤師に遠慮なくご相談ください。

家族在院(付添い)について

  • 入院中は、看護師が、患者様の看護にあたっていますが、患者様の病状等で、ご家族からの申し出があり、医師が必要と認めた場合は、ご家族の付添いを許可することがあります。この場合は「家族在院許可願」が必要です。詳しくは、病棟看護師長へお尋ねください。 なお、必要な場合は、付添寝具を以下の料金で借りることができます。
付添寝具セット・簡易ベッド料金表
付添寝具セット  基本料金 2泊 3日 600円  以降 1日 200円
簡易ベッド    基本料金 2泊 3日 300円  以降 1日 100円
※基本料金 2泊 3日は、返金いたしません。

その他

  • ICU(集中治療室)・HCU(高度治療室)へ入室される場合、一時的に荷物をお持ち帰りいただくか、コインロッカーに預けていただく必要がありますので、ご協力をお願いします。
コインロッカーの設置場所・利用料金等
・設置場所 東病棟1階
      東病棟6階デイルーム・食堂
・設置個数 東病棟1階……9
      東病棟6階……9
・大きさ  高さ550㎜×横幅355㎜×奥行645㎜
・利用料金 1日100円
 ※1日とは、0時から24時までのことです。
 ※連続してご利用いただける期間の限度は、20日間です。
  • やむを得ず、病室・病棟の移動をお願いする場合があります。ご協力をよろしくお願いいたします。
熊本大学医学部附属病院
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
電話/096-344-2111 (代表)
copyright© 熊本大学医学部附属病院 All right reserved.