熊本大学医学部附属病院
周辺地図 ENGLISH
 
診療科等のご案内
内科部門
呼吸器内科
消化器内科
血液内科
膠原病内科
腎臓内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
循環器内科
神経内科
外科部門
心臓血管外科
呼吸器外科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
移植外科
泌尿器科
婦人科
成育医療部門
小児科
産 科
感覚・運動部門
整形外科
皮膚科
形成・再建科
眼 科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
歯科口腔外科
放射線診療部門
画像診断・治療科
放射線治療科
脳・神経・精神部門
神経精神科
脳神経外科
麻酔科
中央診療施設等
中央検査部
中央手術部
中央放射線部
集中治療部
中央材料部
リハビリテーション科
(リハビリテーション部)
病理部
輸血・細胞治療部
総合診療科
救急外来(救急・総合診療部)
感染免疫診療部
血液浄化療法部
総合臨床研修センター
光学医療診療部
治験支援センター
高度医療開発センター
地域医療連携センター
総合周産期母子医療センター
がんセンター
ME機器センター
地域医療支援センター
医療の質管理センター
移植医療センター
▼院内措置の診療支援センター
肝疾患センター
アミロイドーシス
診療センター
嚥下障害診療センター
神経免疫疾患抗体センター
血栓症センター
部等
総合臨床研究部
医療情報経営企画部
薬剤部
看護部
医療技術部
栄養管理部
医療安全管理部
その他
先進医療
セカンドオピニオン外来
緩和ケア
検査知外来
検査カフェ
禁煙外来
脳ドック
乳がん検診
不妊相談室
出生前遺伝学的検査(NIPT)
各種ご相談について
病院からのお願い
受付時間
【初診・再診完全予約制】
再 診8時30分~17時15分
各診療科の診療日および担当医

外来化学療法センター

抗がん剤治療の主な副作用とその対応Q&A

外来化学療法センターの特徴

平成18年4月開設、平成26年9月から18床へ増床しました。

外来化学療法とは?

現在、化学療法の有害事象(副作用)の管理技術が進歩した結果、入院ではなく外来での化学療法が可能となりました。化学療法が患者様の日常生活に支障を与えないように配慮し、化学療法を「より安全に、より快適な環境で、より短い時間で」という要望にこたえるため、当院では外来化学療法センターを設置し治療を行っています。

外来化学療法の利点

入院せずに治療を受けることには、良い面がたくさんあることがわかってきています。たとえば、ご家族とともに慣れた自宅での生活(日常生活)が続けられることで精神的にリラックスでき、また、仕事を継続できることにより、経済的にも安定した生活を送ることができます。

化学療法のリスク

入院による治療と異なり、不安を感じることがあるかもしれません。
実際に、抗がん剤による副作用の発見やその対応処置が入院に比べて遅れてしまう可能性も否定できません。

このため、外来化学療法を受ける患者様には、自己管理していただく必要があります。もちろん、私どもも副作用の予防に努め、副作用出現時にその対応が遅れることのないよう細心の注意を払い、患者様からの連絡に24時間対応できる体制を整えております。

ご利用対象患者様

安全性を期して、外来化学療法の適応基準を設けております。治療内容やお体の状態など様々な面から主治医がご一緒に検討させていただきますので、ご遠慮なく主治医にご相談ください。

治療環境について

当センターは完全予約制で、ベッド12床、リクライニングチェア6床を設けており、専任の看護師がケアをさせていただきます。各ベッドには、テレビを設置して、各2台ずつDVDとCDも準備していますので、希望される場合はお申し出ください。(ご覧になられますDVD,CD、ビデオテープは、各自ご持参ください。)

待合スペースでは、治療に関するパンフレットや冷蔵庫などを備えておりますのでご利用ください。

治療の流れ(治療当日)

スタッフと専門領域

【外来化学療法センター】

陶山 浩一 センター長 専任医師、がん薬物療法専門医
大山 高廣 専任薬剤師 外来がん治療認定薬剤師
前田 夕貴 専任薬剤師  
岡本 泰子 看護師長 がん化学療法看護認定看護師、がん看護専門看護師
森 奈緒美 副看護師長 がん化学療法看護認定看護師
中村 みつる 専従看護師  
大塚 智佳子 専従看護師  
吉田 美緒 専従看護師  
坂田 千穂 専従看護師  
鎌田 あき 専従看護師  
福岡 文菜 専従看護師  
尾崎 香代 専従看護師  
別府 奈見 専従看護師  
山下 真紀子 専従看護師  
國米 里栄子 クラーク  
河野 純子 クラーク  

【運営委員会】

陶山 浩一 委員メンバー 外来化学療法センター長
大山 高廣 委員メンバー 外来化学療法センター 薬剤師
前田 夕貴 委員メンバー 外来化学療法センター 薬剤師
尾崎 香代 委員メンバー 外来化学療法センター 看護師
森 奈緒美 委員メンバー 外来化学療法センター 看護師
佐伯 祥 委員メンバー 呼吸器内科
宮本 英明 委員メンバー 消化器内科
菊川 佳敬 委員メンバー 血液内科
坂本 快郎 委員メンバー 消化器外科
山本 豊 委員メンバー 乳腺・内分泌外科
福山 一隆 委員メンバー 泌尿器科
斉藤 文誉 委員メンバー 産科婦人科
佐藤 広生 委員メンバー 整形外科
黒田 順一郎 委員メンバー 脳神経外科
岡本 泰子 委員メンバー 緩和ケアセンター
浅尾 由美 委員メンバー 看護部
児島 強 委員メンバー 薬剤部
緒方 正輝 委員メンバー 薬剤部
廣瀬 隼 委員メンバー 医療情報経営企画部
福島 聡 委員メンバー 皮膚科
吉田 遼司 委員メンバー 歯科口腔外科
村上 大造 委員メンバー 耳鼻咽喉科・頭頸部外科
山下 繁俊 委員メンバー 医事課
上村 弘子 委員メンバー 医療技術部臨床検査技術部門長

抗がん剤治療の主な副作用とその対応Q&A

看護研究のお知らせ「熊本地震における都道府県がん診療連携拠点病院の外来化学療法センターの役割」【PDF 120KB】

熊本大学医学部附属病院
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
電話/096-344-2111 (代表)
copyright© 熊本大学医学部附属病院 All right reserved.