熊本大学医学部附属病院
周辺地図 ENGLISH
 
診療科等のご案内
内科部門
呼吸器内科
消化器内科
血液内科
膠原病内科
腎臓内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
循環器内科
神経内科
外科部門
心臓血管外科
呼吸器外科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
移植外科
泌尿器科
婦人科
成育医療部門
小児科
産 科
感覚・運動部門
整形外科
皮膚科
形成・再建科
眼 科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
歯科口腔外科
放射線診療部門
画像診断・治療科
放射線治療科
脳・神経・精神部門
神経精神科
脳神経外科
麻酔科
中央診療施設等
中央検査部
中央手術部
中央放射線部
集中治療部
中央材料部
リハビリテーション科
(リハビリテーション部)
病理部
輸血・細胞治療部
総合診療科
救急外来(救急・総合診療部)
感染免疫診療部
血液浄化療法部
総合臨床研修センター
光学医療診療部
治験支援センター
高度医療開発センター
地域医療連携センター
総合周産期母子医療センター
がんセンター
ME機器センター
地域医療支援センター
移植医療センター
▼院内措置の診療支援センター
肝疾患センター
アミロイドーシス
診療センター
嚥下障害診療センター
神経免疫疾患抗体センター
血栓症センター
部等
総合臨床研究部
医療情報経営企画部
薬剤部
看護部
医療技術部
栄養管理部
医療の質・安全管理部
感染制御部
その他
先進医療
セカンドオピニオン外来
緩和ケア
検査知外来
検査カフェ
禁煙外来
脳ドック
乳がん検診
不妊相談室
出生前遺伝学的検査(NIPT)
各種ご相談について
病院からのお願い
受付時間
【初診・再診完全予約制】
再 診8時30分~17時15分
各診療科の診療日および担当医

中央放射線部

スタッフと専門領域

山下 康行 部 長 画像診断、IVR、CT、MRI
【兼任/画像診断・治療科 教授、総合臨床研修センター センター長、地域医療支援センター センター長】日本放射線学会認定放射線専門医
北島 美香 准教授 中枢神経画像診断
【兼任/画像診断・治療科 准教授】日本放射線学会認定放射線専門医、検診マンモグラフィ読影認定医、PET認定医
斉藤 哲雄 助 教 癌の放射線治療
【兼任/放射線治療科 助教】日本医学放射線学会放射線治療専門医、がん治療認定医
坂本 史 助 教 画像診断、核医学
【兼任/画像診断・治療科 助教】日本医学放射線学会認定放射線専門医、PET認定医
羽手村 昌宏 技師長  
【兼任/診療放射線技長】日本放射線技術学会会員

業務領域

画像診断部門

X線単純撮影、透視検査、CT(Computed Tomography)、MRI(Magnetic Resonance Imaging)、血管造影検査、超音波、骨密度測定(骨塩定量検査)

放射線治療部門

高エネルギーの放射線を腫瘍に集中的に照射し治療を行います。手術に比べ痛みが少なく、機能も温存されるなどの特長があります。外部照射(ライナック治療)、組織内照射(密封小線源治療)

核医学診療部門(西病棟3階)

放射性医薬品(ラジオアイソトープ:RI)を静脈に注射したり飲んだりして、特定の臓器に薬が集まる性質を利用し、形態や機能を検査します。PET-CT、SPECT-CT。

中央放射線部の特徴

中央放射線部は平成19年1月より新中央診療棟の一階及び地下で稼働が開始され、CTやMRI、核医学などの最先端の診断装置やライナックなどの高精度治療機器が整備され、熊本大学病院の放射線診療を受け持っております。また19年度よりPET-CTや超音波の診療を開始しています。画像診断においては画像診断・治療科を中心にして正確で的確な診断情報を迅速に各診療科に提供することで、患者様の病気の診断や経過観察に役立っています。またIVR領域では世界トップレベルの症例数を誇ります。一方、放射線治療は放射線治療科と共同で、放射線照射を行い、手術や化学療法と共に腫瘍治療の一翼を担っています。

連絡先等

【電話】096-373-5741

http://www2.kuh.kumamoto-u.ac.jp/dr/

熊本大学医学部附属病院
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
電話/096-344-2111 (代表)
copyright© 熊本大学医学部附属病院 All right reserved.