熊本大学医学部附属病院
周辺地図 ENGLISH
 
診療科等のご案内
内科部門
呼吸器内科
消化器内科
血液内科
膠原病内科
腎臓内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
循環器内科
神経内科
外科部門
心臓血管外科
呼吸器外科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
移植外科
泌尿器科
婦人科
成育医療部門
小児科
産 科
感覚・運動部門
整形外科
皮膚科
形成・再建科
眼 科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
歯科口腔外科
放射線診療部門
画像診断・治療科
放射線治療科
脳・神経・精神部門
神経精神科
脳神経外科
麻酔科
中央診療施設等
中央検査部
中央手術部
中央放射線部
集中治療部
中央材料部
リハビリテーション科
(リハビリテーション部)
病理部
輸血・細胞治療部
総合診療科
救急外来(救急・総合診療部)
感染免疫診療部
血液浄化療法部
総合臨床研修センター
光学医療診療部
治験支援センター
高度医療開発センター
地域医療連携センター
総合周産期母子医療センター
がんセンター
ME機器センター
地域医療支援センター
移植医療センター
▼院内措置の診療支援センター
肝疾患センター
アミロイドーシス
診療センター
嚥下障害診療センター
神経免疫疾患抗体センター
血栓症センター
部等
総合臨床研究部
医療情報経営企画部
薬剤部
看護部
医療技術部
栄養管理部
医療の質・安全管理部
感染制御部
その他
先進医療
セカンドオピニオン外来
緩和ケア
検査知外来
検査カフェ
禁煙外来
脳ドック
乳がん検診
不妊相談室
出生前遺伝学的検査(NIPT)
各種ご相談について
病院からのお願い
受付時間
【初診・再診完全予約制】
再 診8時30分~17時15分
各診療科の診療日および担当医

地域医療連携センター

スタッフと専門領域

片渕 秀隆 センター長  
【兼任/産科・婦人科 教授】
宇宿 功市郎 副センター長  
【兼任/医療情報経営企画部 教授】

地域医療連携センターの特徴

本院では特定機能病院として、可能な限りより多くの人々に高度で先進的な医療を提供するとともに、本院での治療を終了した患者様が地域において継続的かつ適切な医療サービスを適切な場所で受けることが可能となるよう平成12年12月に「地域医療連携センター」を開設しました。
在宅・転院支援及び患者様や家族、地域の医療機関からの相談・問い合わせ等について、地域医療機関の皆様ときめ細かい連携をはかり患者サービス向上のための活動を行っています。当センターの業務の趣旨をご理解のうえ、今後ともご支援ご協力をよろしくお願いします。

業務領域

患者様の退院支援業務

  • 退院後の療養計画作成(在宅医療,施設療養)の相談
  • 地域医療福祉関係機関との連絡調整

患者様の各種相談業務

疾病による心理的、社会的、経済的問題や家族関係等の悩みの相談対応、がんに関する相談、公費医療制度の案内、手続きの説明

地域連携業務

  • 患者様の地域医療機関への紹介業務
  • 地域医療機関からの紹介患者の受け入れ、セカンドオピニオン外来
  • 地域医療機関、行政機関、福祉施設等との情報交換
  • 地域医療機関、行政機関、福祉施設等情報のデータベース化

患者様の紹介・受入

本院にこれまで患者の皆様を紹介したことがなく、どの診療科に紹介してよいかわからない。複合的症状等で、患者の皆様をどの診療科に紹介してよいかわからない。このような場合には「地域医療連携センター」にお問い合わせください。

患者様・家族の方へ

地域医療連携センターでは、熊本大学病院の「診療内容」「病気」や「けが」によって起こる生活上や療養上の問題に関する相談をお受けしています。

当センターは、こんなときにご利用ください。

  • 熊本大学病院で診てもらいたいが、…どうすればよいか判らない。
    ※どの診療科に受診したらよいのか判らないので相談したい。
  • 退院後の生活について不安や悩みがある。
    ※世話をしてくれる人がいない。家族に重い負担がかからないだろうか?
  • 経済的な不安がある。
    ※高額な医療費が支払えない。医療費が家計を圧迫している。
  • 福祉等の制度について知りたい。
    ※介護の申し込み方法や自分の治療費を県や市が支援・補助してくれる制度はないか? 
  • 誰に相談してよいのか判らない。
    ※医師や看護師には、聞きづらいこと。医師に聞くとよいのか、看護師や事務に聞くとよいのか判らないこと。
  • 自分の家の近くで療養したい。

当センターでは、次のようなお手伝いをします。

  1. 熊本大学病院の診療内容についての情報を提供します。
  2. 社会福祉の制度、介護サービス、訪問看護などの情報を提供します。
  3. 必要なサービスの内容・料金などについて調べ、ご紹介します。
  4. 適切な施設・病院等に連絡をとりご紹介します。
  5. 退院後の生活に向けての準備のお手伝いをします。
  6. 在宅療養の仕方、介護方法の相談をお受けします。
すぐにお答えできない場合でも、後日お知らせいたしますのでご相談ください。秘密は厳守いたします。費用はかかりません。

連絡先等

【電話】096-373-5934、096-373-5701  【FAX】096-373-5720
【e-mail】renkei@kuh.kumamoto-u.ac.jp

http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/renkei/

熊本大学医学部附属病院
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
電話/096-344-2111 (代表)
copyright© 熊本大学医学部附属病院 All right reserved.