熊本大学病院
周辺地図 ENGLISH
 

がん診療連携拠点病院等病理診断機能支援事業セミナー

がん登録と病理部門の連携

申込は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

▲画像拡大 PDF 658KB

このセミナーは、がん診療連携拠点病院等の病院長、病理医、細胞検査士、診療検査技師、医療情報関連の医療従事者などの方々を対象にしたものです。

今日では、全国どこでも質の高いがん医療が受けられるよう、がん診療連携拠点病院が整備されています。また、2016年1月には「全国がん登録」制度がスタートし、日本でがんと診断されたすべての人のデータを、国で1つにまとめて集計・分析・管理されるようになります。

統計情報全体の傾向をみることで効果的ながん検診の実施やよりよいがん医療、情報の提供が重要になることから、がん登録の精度向上が大いに期待されているところです。本セミナーでは、がん研究やがん登録推進に努める講師の先生をお招きし、病理部門の実務者におけるがん登録との関わり、精度向上、がん対策などの体制づくりの現状と将来像について考えます。

参加申込について

参加費無料、事前の申込みが必要です。下記お問い合わせ先へ「参加申込書」をFAXにてご提出ください。

概 要

【日時】 平成27年3月6日(金)19:00~20:30
【場所】 熊本大学医学部附属病院 東病棟12階 多目的ホール
熊本市中央区本荘1-1-1 建物案内
【参加費】 無料(※事前の申込みが必要です。)
【申込み方法】 下記お問い合わせ先へ「参加申込書」をFAXにてご提出ください。
【申込み締切】 平成27年2月27日(金)

プログラム

講演

がん登録新時代のがん情報にどう向き合うか ~病理医の立場から~

講師 独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター
病理科 医長
寺本 典弘 先生
座長 熊本大学医学部附属病院 病理部 部長、教授 三上 芳喜 先生

お問い合わせ先

熊本大学医学部附属病院 総務・人事ユニット地域支援担当
電話 096-373-5663 FAX 096-373-5952
E-mail byo-shien@jimu.kumamoto-u.ac.jp
熊本大学病院
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
電話/096-344-2111 (代表)
   096-373-5996 (時間外受付)
copyright© 熊本大学病院 All right reserved.